吹き出物 原因

原因や対策について

【吹き出物の原因】
(おでこの吹き出物)
おでこの吹き出物の原因は髪の毛による刺激。
ヘアワックスやリンスの洗い残しも考えられます。

 

(ほほの吹き出物)
ほほやあごの吹き出物は胃腸が弱っていると考えられます。
飲みすぎや食べ過ぎが原因かも。
口周りやフェイスラインはストレスが原因とも言われていますが
ストレスから胃腸に影響が出て、そこから肌へ影響が出ている可能性もあります。

 

(体にできる吹き出物)
体の吹き出物はシャンプーやトリートメントの洗い残し
衣服の洗剤や柔軟剤、汗なども原因です。
意外と体の吹き出物解消は簡単で
比較的治りが早いので対策もしやすいでしょう。

 

できた場所によっても吹き出物の原因が違います。
原因が違うということは、対策方法も違うということ。
それぞれ場所によって合わせた対策を取り組みましょう。

 

長年吹き出物がコンプレックスだという方も
意外と気づいていない原因があるかもしれません。
気づけていないだとうと思う方は、原因に合わせた対策を試してみましょう。

 

では次に対策法をご紹介します・・・

対策する方法はあるの?

【吹き出物の対策法】
(おでこの吹き出物)
おでこにできた吹き出物は原因から考えても、意外とシンプルに解消できますね。
前髪を上げる、刺激がないようにする
汗をかいたらふく、しっかり洗顔をする。など。
おでこは皮脂線が多い場所なので、普段から皮脂量に注意しましょう。

 

(ほほの吹き出物)
胃腸機能の低下やストレスもありますが、基本的には
いつも乾燥にさらされていて皮脂線も少ない場所です。
保湿ケアをしながら生活習慣を改善しましょう

 

(体の吹き出物)
体は顔と違ってテキトーに洗ったり、ケアしない方が多いでしょう。
だからこそ、ボディケアをしっかり行うようにしてください。
保湿もそうですが、まず体を洗うときは手に泡をつけて優しく洗いましょう。
体にできた吹き出物は吹き出物跡にもなりやすいので注意が必要です。

 

それぞれ共通している対策は「睡眠」にあります。
寝ている間はホルモン分泌がさかんになり
新陳代謝や肌のターンオーバーが促される時間帯です。

 

吹き出物がでたら、規則正しい生活リズムを心がけるべきです。

 

 

 

吹き出物に良い薬とは!?詳細を見たい方はこちらです