ニキビ 吹き出物

ニキビと吹き出物の違い

ニキビと吹き出物の違いは、その種類の違いにあります。
治し方が違うのは当然のこと、症状も悪化の仕方も違います。

 

一般的にニキビと吹き出物に違いの定義はないとされています。
例えば「見て判断できるような要因はない」ということ。

 

昔は20歳までにできるのがニキビで、それ以上にできたニキビが吹き出物って
呼ばれていたんですよね。

 

それが、「大人ニキビと思春期ニキビ」と呼ばれる種類が出てきてからというもの
吹き出物という言葉があまり使われなくなりました。

 

主に吹き出物は大人ニキビであり、思春期ニキビではありません。
そのことから、吹き出物の治し方は思春期ニキビとは全然違う!
ということがうかがえます。

 

症状も違えば原因も違います。
思春期の頃にできたニキビは吹き出物とは言わない、ということだけ断言できますが
それ以外の違いは言葉で明確に表現できません。

 

吹き出物の原因はいわゆる大人ニキビの原因と同じ、
ということは気を付けるべきは生活習慣だ!ということがわかりますね。

吹き出物ができたら治す食事を始めよう

吹き出物の症状は主に、赤く炎症を起こしたニキビや
悪化したら膿が出るようなニキビのこと。

 

ニキビよりも不衛生なイメージが強い吹き出物は
「膿が出て赤く生んだ、悪化したニキビ」というイメージも強いでしょう。

 

吹き出物を治すにはまず生活主観から見直す必要があります。
また、吹き出物の原因は乾燥によるものが多いので
乾燥対策もしておいて損はありませんね。

 

吹き出物も薬でしっかり治すことができますが、
一応は生活の中で食生活くらいは注意しておきたいところ。

 

吹き出物ができたら「吹き出物を治すための食事」を考えてみましょう。

 

まず、ニキビには良い、悪い食べ物などたくさん紹介されていますが
吹き出物に良い食事って中々紹介されていないので困ります。

 

そこで着目してほしいのは、「大人ニキビに良い食事」です。
思春期ニキビを治すための食生活とはまったく違うので注意してください。

 

吹き出物に良い薬とは!?詳細を見たい方はこちらです